コミュファ光」とは、KDDI・中部電力系列の中部テレコミュニケーション(ctc)が提供する光ケーブル網を使った、東海地方で人気の光回線を使ったインターネットです。

 

人気の理由はなんといっても、東海エリア、顧客満足度がNo.1なのです。
契約者も増えてきており、2017年「コミュファ光」の契約数が80万契約突破し、勢いがある光インターネットです。

 

コミュファ光エリア

(中部地方(愛知岐阜三重静岡)が利用エリアです。)

 

コミュファ光は

 

@プロバイダを別途契約する必要のない、プロバイダ一体型ホーム

 

→プロバイダと光ファイバー回線をセットなので、別途プロバイダの契約は必要なく、利用できます。

 

 

A提携プロバイダとの契約が必要なプロバイダ選択型セレクト

 

→今まで使い慣れたプロバイダを継続したい人や、プロバイダ独自のサービスを利用したい場合はこちらがおススメです。

 

利用できるプロバイダは、
au one net、エディオンネット、So-net、@nifty、BIGLOBE、ODN、TNC、hi-ho、IIJ、media cat
です。

 

 

の2種類の契約形態があります。

 

一番有名な、フレッツ光では、光回線のみを提供するので、インターネットをするには、光回線の契約の他に、別途プロバイダ(OCN、BIGLOBEなど)のプロバイダー契約が必要です。

 

 

ただし、KDDI・中部電力系列なため、利用できるエリアは中部地方(愛知、岐阜、三重、静岡)になりますのでそれ以外にお住まいの方は利用できませんのでご注意ください。

 

 

●通信速度について

 

通信速度は、最大1ギガ(最大1Gbps)の超高速回線です。
フレッツ光と同じGE-PONを利用しており、安定したネットが楽しめます。

 

コミュファ光では、3種類の通信速度のプランを提供しています。

 

 

@30Mbps

 

→高画質動画(1080p)のYoutubeも快適に視聴できる速度です。

 

A300Mbps

 

→Amazonプライムビデオなど高画質の動画配信などでも、ストレスなく視聴できます。

 

B1Gbps

 

→大容量ファイルのダウンロードや、4Kの映像配信を視聴する場合に最適です。

 

 

 

●データ使用制限について

 

 

以外に知られていなのが、光回線はデータ使用量無制限と思われがちですが、使用量による速度制限がある光回線もあるようです。

 

動画配信サービスや、ネットストレージ(iCloudなどネット上のデータ保存)などをよく利用していると、制限がかかることもあるようです。

 

ですが、コミュファ光にはそういった制限はありません

 

 

料金について

コミュファ光では、戸建て(ホーム)タイプか、マンション(集合住宅)タイプ。さらに、プロバイダ一体タイププロバイダ選択タイプから選べます。

 

コミュファ光では、色々セットにしたプランが多数用意しています。

 

プロバイダセットプラン

光回線とプロバイダがセットになっているので、別途プロバイダ契約や料金はなく、安く始められます。

 

<プラン1>
戸建て(ホーム)   :ネット+ひかり電話
マンション(集合住宅):(1)ネット+ひかり電話(棟内光ファイバー方式)
            (2)ネット+ひかり電話(棟内VDSL方式・棟内LAN方式)
                       は100Mbpsのみ

住宅タイプ 戸建て(ホーム) マンション(集合住宅)
料金

通常月額料金

ギガデビュー割

通常月額料金

ギガデビュー割

30Mbps

4,110円

-

(1)4,110円
(2)   -
    

(1)   -    
(2)   -    

300Mbps 5,050円 3,980円

(1)5,050円
(2)3,980円

(1)   -    
(2)   -    

1Gbps 5,550円 3,930円

(1)5,550円
(2)   -    

(1)   -    
(2)   -    

 

 

<プラン2>
戸建て(ホーム)   :ネット+ひかり電話+ひかりTV
マンション(集合住宅):-

住宅タイプ 戸建て(ホーム) マンション(集合住宅)
料金 通常月額料金 ギガデビュー割 通常月額料金 ギガデビュー割
30Mbps 4,570円 - - -
300Mbps 5,510円 4,440円 - -
1Gbps 5,600円 3,980円 - -

 

 

 

セレクトプラン(プロバイダ別途契約)

※プロバイダ料は別途必要です。
今まで使っていたプロバイダを継続したい人や、プロバイダ独自のサービスを受けたい人向けです。

 

<プラン1>
戸建て(ホーム)   :ネット+ひかり電話
マンション(集合住宅):(1)ネット+ひかり電話(棟内光ファイバー方式)
            (2)ネット+ひかり電話(棟内VDSL方式・棟内LAN方式)
                       は100Mbpsのみ

住宅タイプ 戸建て(ホーム) マンション(集合住宅)
料金 通常月額料金 ギガデビュー割 通常月額料金 ギガデビュー割
30Mbps 3,060円 -

(1)    -     
(2)   -
     

(1)    -      
(2)    -      

300Mbps 3,600円 -

(1)3,600円
(2)2,980円

(1)    -      
(2)    -      

1Gbps 4,130円 3,230円

(1)4,130円
(2)   -      

(1)    -      
(2)    -      

 

 

<プラン2>
戸建て(ホーム)   :ネット+ひかり電話+ひかりTV
マンション(集合住宅):-
※ギガトリプル割を適用

住宅タイプ 戸建て(ホーム) マンション(集合住宅)
料金 通常月額料金 ギガデビュー割 通常月額料金 ギガデビュー割
30Mbps 3,520円 - - -
300Mbps 4,060円 - - -
1Gbps 4,180円 3,280円 - -

 

※利用できるプロバイダは、
au one net、エディオンネット、So-net、@nifty、BIGLOBE、ODN、TNC、hi-ho、IIJ、media cat
です。

お得な申し込み方法

コミュファ光を申し込むには、3つの方法があります。

 

(1)公式サイトへ申し込む方法

 

(2)家電量販店で申し込む方法

 

(3)コミュファ光代理店サイトで申し込む

 

 

(1)公式サイトへ申し込む方法

 

公式サイトから、直接申し込む方法は、公式サイトのキャンペーンのみ受けることができます。

 

 

(2)家電量販店で申し込む方法

 

家電量販店独自のキャンペーンが、受けることができます。
実店舗のある代理店という見方もできます。
(実店舗分Webの代理店より、経費がかかるため、キャンペーンに使えるキャッシュバック額が、少なくなってしまいます。)

 

 

(3)コミュファ光代理店サイトで申し込む

 

 

一番、お得な申し込み方法です。

 

コミュファ光代理店独自のキャンペーンと、公式サイトのキャンペーン両方から特典が貰えます

 

コミュファ光代理店は、コミュファ光の契約につき、中部テレコミュニケーションより手数料をもらっており、契約を獲得するために、様々なサービスやキャンペーンをしています。

 

 

では、なぜ中部テレコミュニケーションに直接申し込むよりも、代理店のキャンペーンを利用した場合がお得なのでしょうか?

 

コミュファ光代理店は、中部テレコミュニケーションからの契約料からお客様に還元している訳です。
コミュファ光代理店から申込んだほうがお得なのはお分かりいただけたかと思います。

 

以前、フレッツ光回線が普及する前まで、NTTがこの方法で数万円のキャッシュバックをしておりました。
普及した現在、NTTはキャッシュバックも極端に少なくし、業者に回線を卸し独自のサービスを付加した光コラボレーションとしてサービスを展開しています。
これと同様に、中部テレコミュニケーションが光回線のシェアを増やすためキャッシュバックを多くしている今がチャンスです!

 

コミュファ光公式特典+コミュファ光代理店独自の特典

 

一番、オススメの代理店は↓

公式のキャンペーンに加えて、30,000円のキャッシュバックかNintendo switchが貰えます。

 

公式キャンペーンキャンペーンの最大86,000円(キャッシュバック+商品券)をあわせると

最大11,6000円もお得になります